新着情報

ニュース2016年8月2日

糸島市と企業立地協定調印式を行いました

糸島市に新工場設立

トリゼンフーズ株式会社は現在の福岡工場を糸島市へ移設、新工場建設に向けて、本日、糸島市役所にて「企業立地協定」を行いました。
弊社は養鶏から肉の卸売り、飲食店経営や通信販売だけでなく、量販店や企業向けの加工食品の製造販売にも力を入れており、近年の生産量増大に伴い糸島市への新工場移設を決意いたしました。

糸島市で活動することの強み
糸島市は豊かな自然と豊富な農産物で糸島ブランドを築いており、6次産業の拠点として何かおもしろいことができるのではないかと考えました。また物流の拠点としても、弊社の直営養鶏場や組合がある唐津と、博多の本社との中間地点でもあり、適した立地と判断いたしました。 また、今年の秋に立ち上げる新ブランドに関わる商品の生産なども考慮したうえで、2017年10月稼働を目指し、新工場の建設を糸島市で行うことといたしました。

(写真は右から糸島市副市長:谷口俊弘様、糸島市市長:月形祐二様、弊社代表取締役会長:河津善博、弊社代表取締役社長:河津英弘)

一覧へ戻る

ページのトップへ