新着情報

ニュース2016年9月13日

吉塚カトリック保育園にて鶏さんについての紙芝居を披露しました

コッコさんのお肉と卵のお話

福岡は全国的にも鶏肉の消費が多い地域です。普段何気なく食べているものの中に、じつは鶏さんのお肉や卵が使われていることを、わかりやすく紙芝居にして、吉塚カトリック保育園の園児達に披露しました。

紙芝居の間は静かに集中して聞いていた園児達も、終わってからコッコさんの料理の中で食べた事があるもの、知っているメニューはありますか?とたずねると、元気いっぱいにたくさん手をあげて答えてくれました。唐揚げ、オムライス、焼き鳥などが人気の印象。

紙芝居のあとは園児達と一緒に給食をいただきながら、鶏さんのお話をさせていただきました。

→当日の詳しい様子はこちらでレポートしています

一覧へ戻る

ページのトップへ