新着情報

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 銘柄鶏「華味鳥」がJAL機内食に採用

銘柄鶏「華味鳥」がJAL機内食に採用

2019.10.29

プレスリリース

吉武広樹オーナーシェフ

国内線ファーストクラスで福岡県「Restaurant Sola」プロデュースによる夕食を提供

トリゼンフーズ株式会社(本社:福岡市博多区/代表取締役社長:河津英弘)は、銘柄鶏「華味鳥」を養鶏から加工、卸、販売と一貫した取り組みを行っています。
この度、JAL の国内線ファーストクラスで「Restaurant Sola」吉武広樹(よしたけ ひろき)オーナーシェフによる監修メニューに「華味鳥」を採用頂きました。

前菜に「三原豆腐店の厚揚と博多華味鳥(はなみどり)の肉味噌」、臭みがなくはっきりとした旨みと歯ごたえが特徴の「博多華味鳥の煤(すす)け焼き 生ゆず胡椒のソース」など、これらの料理を組み合わせた 3 種類のメニューを、 11 月の 1 か月間上旬・中旬・下旬と 10 日替わりで提供されます。

→詳しくはこちら

前菜 「三原豆腐店の厚揚と博多華味鳥(はなみどり)の肉味噌」写真:JAL提供

「博多華味鳥の煤(すす)け焼き 生ゆず胡椒のソース」写真:JAL提供