新着情報

  1. TOP
  2. 新着情報
  3. 華味鳥を美味しく食べるタレ新発売

華味鳥を美味しく食べるタレ新発売

2019.06.23

新商品

かけるだけ ごまだれ

かけるだけ 塩レモンだれ

6月25日(木)より、博多華味鳥監修の「かけるだけ ごまだれ」と「かけるだけ 塩レモンだれ」が発売されます。焼くだけ、蒸しただけ、揚げただけの鶏肉に、かけるだけで美味しく食べられる調味料となっています。自慢の鶏だしも入ってマイルドな味わい。お求めはお近くのスーパーまで。ぜひお試しください。

アレンジレシピ案

2度おいしい!ごまだれの唐揚げ

▼華味鳥のももの切り身(300g)、ごまだれ(100g)、キャベツ(適量)、レモン(8分の1カット)

①華味鳥のもも肉をごまだれ50gに30分漬け込む。
②片栗粉でまぶして180℃の油で5分あげる。
③キャベツは千切りに、レモンは適当なサイズにカットしお皿に盛付け、お好みでごまだれをかけてお召し上がりください。

ヘルシー!ささみで青椒肉絲風

▼材料
華味鳥のささみ(4枚)、塩レモンだれ(100g)、ピーマン(2個)、赤パプリカ(1個)、タケノコ水煮(1袋)

▼ささみの漬けだれ
酒(小さじ2)、醤油(小さじ2)、片栗粉(大さじ1)

①ピーマン、パプリカ、タケノコの水煮を細切りにします。
②ささ身はスジをとり、薄くそぎ切りにし、さらに細切りにします。
③ささみに漬けだれを揉み込み10分ほど置いておきます。
④フライパンに油を熱し、ささみを炒め火が通ったら一度お皿に出す。
⑤同じフライパンで残りの野菜を炒める。
⑥ささみを戻し、塩ごまだれを50g回し入れ炒める。塩コショウを適量ふり絡ませたらお皿に盛付け完成です。

商品名 博多華味鳥監修 かけるだけ ごまだれ
博多華味鳥監修 かけるだけ 塩レモンだれ
内容量 100g
販売先 お近くのスーパーなど
価格 167円